【動画】「脅威を知り、対策に役立てる!」シリーズ 事業継続を脅かす「新たなランサムウェア攻撃」の脅威を紐解く

    概要
IPAから「情報セキュリティ10大脅威 2021」が公表され、組織の立場で「ランサムウェアによる被害」が1位(昨年5位)と脅威が高まっています。昨年8月にIPAは、ランサムウェアを用いた新たな攻撃の手口として「人手によるランサムウェア攻撃」と「二重の脅迫」について注意喚起を行いましたが、従来のばらまき型から、明確に標的を企業・組織に定めて攻撃を仕掛けてきています。
本動画では、新たなランサムウェア攻撃「二重脅迫」の脅威を紐解き、対策のポイントについてご説明します。(動画時間:10分58秒)
≫資料ダウンロードはこちら


    関連情報

「脅威を知り、対策に役立てる!」シリーズ
≫日本国内企業の感染被害が続出「マルウェアEmotet」の脅威を紐解く

≫Emotet感染拡大から見えてくる、中堅・中小企業に求められるマルウェア対策とは 

キャンペーン情報
2021/02/10 00:00 - 2022/03/31 23:59

「脅威を知り、対策に役立てる!」シリーズ 事業継続を脅かす「新たなランサムウェア攻撃」の脅威を紐解く

-
 
VIDEO
- 【動画】「脅威を知り、対策に役立てる!」シリーズ 事業継続を脅かす「新たなランサムウェア攻撃」の脅威を紐解く
DOCUMENT
- 【資料】「脅威を知り、対策に役立てる!」シリーズ 事業継続を脅かす「新たなランサムウェア攻撃」の脅威を紐解く